読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂道が好き。

努力・感謝・笑顔 うちらは乃木坂上り坂46 / 謙虚・優しさ・絆 キラキラ輝け欅坂46

乃木坂46 3期生お見立て会レポ!一番人気は〇〇か!?


徐々に人が集まり、ざわざわとしてきた中。会場が暗くなり、映像BGMとともに一人ずつ現れた乃木坂3期生ちゃんたち!一人一人が初々しくて本当に可愛かった。

 

一人ずつのアピールタイムに入り、スタートは伊藤理々杏
沖縄出身を生かし、"うれシーサー♡"で会場のファンの心を掴んだ。
12人とも実に個性豊かなキャラクターを持っていて、どの子も推せるといった印象だった。 

 

アピールタイムが終わり、3期生ちゃんたちがはけると、"自撮りで地元紹介!"という映像が流れ始めた。
自撮りだけあって画角とかは気にされてなくて、とにかくゆるくて可愛かった✨笑

 

映像が終わり舞台上に用意されたのは、体操用のマット、高飛びの台、バスケットゴール。そして再び3期生ちゃんたちが壇上に、乃木坂ジャージ姿で登場!
プチ体力測定が始まった。高跳びの時に、飛べなかった子たちがズッキュンを"やらされて"いたのだが、嫌そうにしていたのにナレーションがすかさず突っ込みひと笑いを取る。
印象としては特にまなったんの様なあまりにも酷い人はいなかった 笑

 

再び舞台をはけて流れたのは1期生たちのオーディション合格時の映像。彼女たちもここから始まったというメッセージ性のある映像は、途中から3期生たちの映像に切り替わり、ライブが始まる予感が高まる…

 

ファンの予想通り、OVERTUREが流れ始めて会場のボルテージはMAXに!!!コールも先輩たちのライブと遜色のない盛り上がり!!

 

ここから私事になってしまうのだが、僕としては踊りの比較的簡単なぐるぐるカーテンおいでシャンプーあたりで可愛らしく踊るのかと予想していた。が、メンバーたちが座ってるフォーメーションを見て、"命だ…"と気づき、鳥肌。
会場にいたファンたちも予想していなかったらしく、イントロのピアノが流れた瞬間、爆発的な歓声が上がった。

 

1曲目は 命は美しい
センターには暫定センターであった大園桃子
"命は美しい"は乃木坂の中でもとてもクールで、難しいダンスナンバーとして有名だが、彼女たちは見事に踊ってみせて、ポテンシャルの高さ、いや努力の賜物かもしれないが、素晴らしいパフォーマンスを見せてくれた。
2曲目は 裸足でsummer
センターは与田祐希。hey!のコールで会場が湧き上がり、飛び跳ねる、ちっちゃな与田ちゃんは非常に可愛らしかった。曲終盤のリズムずれのダンスも見事に踊り、次の曲へ。
3曲目は ガールズルール
山下美月がセンターを務め、コールも大いに盛り上がり、

"づっきー!づっきー!超絶可愛い、づっきー!"

と初パフォーマンスでポジションも知らされてなかったファンたちが見事にコールを合わせ、会場に一体感が生まれた。乃木坂のファンは本当に温かい。

 

全ての行程は終わり握手会のレーン抽選へ。ファンたちは入場時にあらかじめレーン番号の書かれた紙を受け取っていて、3期生ちゃんたちが番号の書いたボールを引いてレーンに並ぶメンバーが決まる、というものだった。


ここで今年の運を全て使い果たしたか、僕の推しである久保史織里に見事当たった!!!
全力で叫んでしまって周りの目を気にしたが優しそうに微笑んでくれていた 笑

 

会場設営などもろもろ時間が経ち、ついにレーンに並んで握手の時間!ご対面!

 

----久保ちゃん握手会レポ。

久保ちゃん「こんにちわー!(手を全力で振ってくれてる)」

俺「プレイボーイで見たときから好きだったんだ!」

久保ちゃん「えー!めっちゃ嬉しい!あの白いワンピースのやつだよね!」

俺「そうそう!あっ、羊のモノマネやって!」

久保ちゃん「メ〜!(苦笑)」

 

真っ白でお人形みたいで本当に可愛かった。塩対応だと思ってたのに、まさかの神対応!!!絶対推したいって思わせてくれました。

以上僕の3期生お見立て会レポでした!内容も月並みで長くなってしまいましたが、好きな気持ちが伝わればいいなと思います!